iPhone6にApple Care+などの保険は必要か?

iPhone6に機種変更した際、保険に入るかどうかを尋ねられました。私は無知だったので、ドコモショップの店員さんに丁寧に教えてもらいました。

iPhone6にはApple独自の保証サービス「Apple Care+」と、ドコモ独自の保証サービス「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」が用意されています。

保証サービスを利用しない場合、購入してから1年間だけ自然故障のみしか無料で修理を受け付けてもらえません。つまり、過失による破損は1年以内であっても有償修理となります。

過失による破損も保証してくれるのが、この保証サービスなのです。

スポンサーリンク

Apple Care+

これはAppleが用意した保証サービスで、iPhone6をはじめほとんどのApple製品でこのApple Care+を見かけますね。

保証内容は2年間、画面割れや水濡れをはじめとする過失によるあらゆる故障を1回につき7,800円(税込)で修理を済ませられるというものです。ちなみに1年間に2回までこのサービスを利用することができます。iPhone6は故障した場合、修理というより新品と交換してもらえるという対応の方が多いような気がします。

iPhone6を使う上で気になるのは、長く使っているとバッテリーがへたってきて全然もたないということです。実はこれも保証サービスを使うことで解決することができます。仕様の50%以下の性能まで悪化している場合、無料で交換してもらえるのです。それ以外でバッテリーを交換したい場合は8,400円の費用がかかります。

Apple Care+では修理している間、代替機を貸し出すというサービスはありません。その代わりエクスプレス交換サービスというものを行っており、新品と交換する場合Appleから先に交換品が送られてきます。その後、故障した製品をAppleに送るという流れになっていて、製品を持たない期間がないように工夫されているのです。このサービスがあるから修理というより新品と交換する方が多いのでしょうか。

ドコモショップで購入当日に加入した場合は月額392円(税抜)の24回払いとなり、当日加入しない場合は購入日から30日以内であればApple Storeで9,400円(税抜)の一括払いをすれば加入することができます。

注意点としてはドコモショップでは購入当日のみ分割払いでしか受け付けてもらえないということです。また、Apple Storeで加入する場合は一括払いのみしか受け付けてくれません。

スポンサーリンク

ケータイ補償サービス for iPhone & iPad

これは月額料金600円を払うことで、画面割れや水濡れなどの過失による故障を1回につき7,500円で修理を受けることができます。さらに、紛失や盗難などもこの保証に含まれます。Apple Care+にはないドコモ独自の保証内容となっています。1回の修理料金もApple Care+よりちょっと安いですね。ただし、利用は1年に2回までで、Apple Care+と同じです。

また、Apple Care+が2年間の保証だったのに対して、こちらは月額料金を払い続ければ2年でも3年でも好きなだけ保証サービスの期間を継続することができます。

さらに、故障して修理に出している間、代替機を受け取ることができます。しかし、Apple Care+のエクスプレス交換サービスと同じように先に交換品を送ってくれるサービスもあるので、ドコモの保証サービスはかなり優れたものになっています。

どちらを選ぶべきか、どちらも選ばないべきか

上記の保険は同時に入るものではなく、どちらか一方を選択して入ることになります。保証内容だけ見ればケータイ補償 for iPhone & iPadの方が良さそうですね。

ドコモショップの店員さんはかなり保険については推してきました。これらに入らなかったら画面割れ、水濡れは高額な修理代金がかかりますよ、とまるで私が絶対故障させるかのように言ってくるのです。確かに保険に入っておけば安心なのは間違いないですからね。

では画面が割れた場合修理代はいくらかかるのか。iPhone6の場合、31,800円です。確かに高額です。保険に入っていればこれの半分以下で済みます。

ただ、保険に入っているのに結局修理代が7,800円もかかるってどうなんですかね。保険料を払っているんだからもっと安くしてくれてもいいのに・・・と思うのは私のわがままでしょうか(笑)。これで結構儲かっているでしょうね(笑)。

私はこれまでケータイを故障させたことはありません。だからと言ってこれからも故障させない保証はありませんが(笑)。iPhone6はこれまでのiPhoneシリーズの中でも画面が割れた!という報告が多いように感じます。それを考えると保険に入っておいた方がいいのでしょうが・・・やっぱり保険代も高いですよね。何事もなく使えば保険代なんて無駄なわけですから。

ということで私はこれらの保険に入りませんでした。ようは画面割れ、水濡れに注意すればいいわけです。水濡れなんて滅多にないですから、画面割れ対策しておけば保険は要りません。そこで私は保護ガラスを検討しようと思います。これなら保険代よりかなり安く済みます。

関連記事iPhone6の保護フィルムのおすすめはコレ!保護ガラスも人気!

どうせ2年経ったらまた機種変更するだろうと考えているので、保護ガラスで十分だと思いました。

心配性な人は保険に入っておいてもいいと思いますが、私みたいにお金のない人は普段から丁寧に扱うことを意識すれば保険は不要だと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ