ブログのテーマは絞るべきか?初心者に最適な決め方をご紹介!

いざブログを始めようと思ったは良いものの、最初に立ちはだかるのがテーマ選びです。

どんな内容を書いていこうか、それを考えただけで手が止まってしまうかもしれません。

ここで立ち止まってしまっては非常にもったないので、ブログ初心者のためのテーマの決め方について解説します。

稼げるかどうかに関わってくるので、ぜひ参考にしてください。

ブログの運営スタイル

ブログの運営スタイルを分けるとするなら、大きく2種類になると思います。

それは、テーマを絞るかそれとも絞らないかです。

ここでは便宜上、テーマを絞ったブログを特化型ブログ、テーマを絞ってないブログをごちゃまぜブログと呼ぶことにします。

特化型ブログ

特定の分野に特化したテーマで運営するスタイルで、ハマればアクセスがどんどん集まってきます。

とある悩みで検索してきた訪問者が1記事読み終えた後、関連記事などが表示されていれば興味を示す可能性が高いです。

すると、もう1記事、もう1記事と1人の訪問者が次々記事を読んでくれて、PVが増加します。

このように、ブログの回遊率が高いとGoogleからのブログの評価が高くなります。

ブログの評価が高くなると、検索結果の上位に表示されやすくなるため、ますますアクセスが集まるのです。

さらに、ひとつのテーマに絞っているので信頼性が高まり、アフィリエイトがしやすいです。

例えば、美容のブログを運営しているのであれば、美容に関連した商品がポンポン売れていきます。

丁寧に運営していることが前提ですが、ブログ全体のコンテンツが信頼性を高めるのです。

ごちゃまぜブログ

テーマを絞らず、何でも書いていくスタイルなので、ネタに困ることがありません。

初心者の場合、今日は何を書こう、とネタ切れを起こす方も多いのですが、テーマを絞らなければあらゆるものをネタにできます。

自分が体験したこと、困ったこと、気付いたこと、考えたことなどをどんどん記事にできます。

言うなれば、自分に特化したブログです。

テーマは自分。

自分を表現しやすいので丁寧に運営すればファンも獲得できます。

テーマは絞るべきか?

特化型ブログとごちゃまぜブログ、どちらが稼げるかという話ですが、結論から言うとどちらでも稼げます。

ただし、大前提としてブログは継続しなければ稼げません

記事数が多くなってきて検索エンジンからのアクセスも安定してくれば、ほったらかしでも稼げるのですが、それまでは頑張って更新し続けなければなりません。

これは特化型ブログだろうとごちゃまぜブログだろうと関係ありません。

そのため、継続して更新できるかという視点でテーマを選ぶ必要があります。

 

『このテーマならいくらでも語れる!』というテーマをお持ちであれば、絞った方が良いです。

ただ、特化型ブログを運営して一番怖いのはネタ切れです。

テーマを絞るということは書くネタも絞られるということです。

そのため、ネタが思いつかないときはインターネットや書店などでリサーチしてネタを探すことになります。

もし自分が興味のないテーマの場合、そこまで頑張れるかどうか定かではありません。

僕は興味がないことを書き続けるのは苦痛です(笑)

最初から稼ぐことだけをモチベーションにブログを更新し続けられる人は中々いないと思います。

なので、扱うテーマは好きかどうかを意識してください

好きなテーマでいくらでも書ける場合は特化型ブログにしましょう。

ネタ切れを起こすかもしれない、と不安があるのであればごちゃまぜブログにしましょう。

ごちゃまぜブログなら制限がないので自分の好きなことを書くことができます。

自分の好きなことなら楽しくブログを運営できるので継続できます。

ブログで稼ぐにはいかに継続できるかがポイントです。

継続するにはブログを楽しむのが一番です。

楽しんでいるうちにいつのまにか稼げていた、というスタイルの方が結果的に最短で稼げます。

特化型ブログ運営のポイント

特化型ブログではテーマを絞ることになりますが、注意してほしいのは自分が好きなテーマで、かつ世間の人も興味があることです。

あまりに世間の人が関心を持っていないテーマは、書いても書いてもアクセスは集まりません。

アフィリエイトできる商品がなければ稼ぐこともできません。

需要があるかどうかを意識してテーマを選びましょう。

また、ネタがたくさんあるかどうかもあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

いざ書き始めて、書くネタがないとなるとテーマを絞った意味がありません。

書けるネタがたくさんあるテーマを選びましょう。

ごちゃまぜブログ運営のポイント

基本的には自分が好きなことを書いていけば良いです。

記事の内容に合ったもので、アフィリエイトできそうな商品があれば、紹介するようにしましょう。

何もなければGoogleアドセンスを貼っておくだけでも稼げます。

また、記事ごとにカテゴリーを分けておくようにしましょう。

いくらごちゃまぜと言えど、ある程度分類はできるはずです。

カテゴリーに記事が溜まっていくことで、ブログのカテゴリーページ自体の評価が上がるので、検索結果でも上位表示しやすくなります。

おわりに

最後に、一応アフィリエイトで稼げると言われているテーマをご紹介します。

金融系(クレジットカード、投資など)
人材系(就職、転職など)
美容系(化粧品、スキンケアなど)
健康系(ダイエット、エクササイズなど)
などなど

他にもあるとは思いますが、正直僕は稼げるテーマについては興味がありません。

この中からテーマを選ぶ必要も全くありません。

それよりも、自分が好きなことをテーマにした方が濃い記事が書けますし、初心者でも継続しやすいので稼げるようになります。

テーマを絞るかどうか、稼げるかどうか、これらは関係なく、好きかどうかを基準にブログを運営するようにしましょう。

朝日奈光一の無料メール講座


僕が今もなお稼ぎ続けているブログ運営術や自分の好きなことをビジネスにする方法、趣味や遊びに全力を注いで心から楽しめる生活を実現する方法など、毎日を輝かせるライフスタイル学を発信しています。コーヒー片手にお気軽にお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です