MacのWiFiが切れる!繋がらないときの最も簡単な対処法!これで治りました!

MacBook Pro 2016を買ってから、外出先での作業がとてもはかどるようになりました。

特によく行くようになったのがスタバ。

Macといえばスタバっていう固定概念がなぜかありますよね(笑)。

で、そのスタバにて問題が発生。

MacBook ProのWiFiがぷつぷつ切れるようになったのです。

iPhoneはちゃんと繋がるのに、MacBook Proだけが繋がらないという状況。

故障か?と思って調べてみると、どうやらMacはWiFiが切れる現象が慢性的に起こっているようです。

たくさんの人が記事にしていました。

ですが、その対処法を見ると、「WiFiはオンになっているか?」とか「通信を妨げるものはないか?」など基本的なことしか書いてないものがあり、いやいやそんなのできててあたりまえでしょとツッコミたくなりました(笑)。

他の記事では、IPv6の設定をしたり、パブリックDNSを使用したり、MTUをカスタムしたり、TCP/IPがなんたらかんたらと、やたら専門的なことが書いてあり、今まで普通に繋がっていたのに本当にこんな設定いるのか?と疑問でした。

そんな試行錯誤の結果、ついに簡単な対処法を見つけました。

スポンサーリンク

スタバ・ドトール・タリーズなどのWiFiに繋がらない

まずは事象を整理します。

私のMacBook ProはすべてのWiFiが繋がらないわけではありません。

スタバ、ドトール、タリーズなど、いわゆる公衆無線LANの場合のみ、ぷつぷつとWiFiが切れます。

一度繋がったかと思いきや、5分も経たないうちにオフラインになりネットに繋がらなくなります。

WiFi自体は繋がっているようなのですが、ネットができないという状況です。

しかし、自宅のWiFiやiPhoneのテザリングの場合は、切れることはありません。

MacのWiFiが切れるときの対処法

それでは対処法をご説明します。

とりあえず今スタバにいるのでスタバのWiFiが繋がらない場合を例に説明します(笑)。

まずはシステム環境設定を開きます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-10-01-49

「ネットワーク」をクリックします。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-10-02-12

「詳細」をクリックします。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-10-02-23

ネットワーク名の中から「at_STARBUCKS_Wi2」を選択し、「-」をクリックします。すると、「at_STARBUCKS_Wi2」が削除されます。そのまま「OK」をクリックします。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-10-08-45

「適用」をクリックします。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-10-09-20

ネットワーク名のプルダウンの中から「at_STARBUCKS_Wi2」を選択します。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-10-10-20

すると、再び接続されます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-10-10-55

あとは、ブラウザを開いていつものようにスタバWiFiに接続すれば、途切れることなく使えるようになります。

以上のように、一度ネットワーク設定を削除してから再接続するという手段が有効です。

ドトールの場合だったら「Wi2premium」、タリーズの場合だったら「tullys_Wi-Fi」を削除してお試しください。

Macは一度WiFiに接続すると、そのネットワーク名を記憶してしまいます。

ですが、公衆無線LANなので、同じネットワーク名であっても内部的に何かが違うので繋がりにくくなるのでしょう。

詳しいことはわかりませんが(笑)。

自宅のWiFiやiPhoneのテザリングが問題ないのは、ネットワーク情報が全く変わらないからだと思います。

ただ、そうなると公衆無線LANの場合いちいちネットワークの再設定が必要になるので面倒ですね。

ネットワーク名を記憶させない方法があればいいのですが・・・。

とはいえ、とりあえず簡単に解決できたので良かったです。

スポンサーリンク

おわりに

実は先日派手に落下させてしまったので、その衝撃でWiFiが壊れたのかと思っていました(笑)

ですが、なんとか解決できて一安心です。

友人のMacBook AirもWiFiが切れる現象が起きるらしく、それが何年も続いているので、この現象はたとえ新型がで続けても数年は治らないんじゃないかと憂いているところです。

中には自宅のWiFiさえも怪しい人がいるようで、そうなると本当に困ったもんだなと思います。

これからは無線の時代。

Appleは先駆けて有線を排除してきたのに、無線が使い物にならないんじゃ話になりません。

これ以上私のMacBook Proが悪くならないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ