iPhone SEの発売日決定!価格が安いので乗り換えたい!

各キャリアからiPhone SEの発売日が発表されました。

Apple直販のSIMフリー版iPhone SEは価格もアナウンスされています。

Apple製品は買うなら発売してすぐ買うのがベストです。

そうしないとまたすぐ新しいのが出て、1年経たずに買い替え・・・なんていう中途半端なことが発生してしまいます。

買うと決めたら予約しましょう。

以下スケジュールです。

スポンサーリンク

各キャリアのiPhone SEの予約開始日と発売日

予約開始日
docomo、au、softbankともに3月24日(木)16:01から予約開始です。最近16:01スタートが多いですよね。なんで01分なんでしょうか。ということで予約開始時間が近づいてきたら勉強や仕事は一旦置いておいてPCの前にスタンバっておきましょう。

発売日
docomo、au、softbankともに3月31日(木)に発売開始です。

価格
各キャリアからの価格はまだ発表されていませんが、16GBモデルは5万円、64GBモデルは6万3000円ぐらいになるのではないかと思います。キャリアによっては割引を多くするところもあるため、auは16GBモデルを4万円台で販売する可能性もありますね。iPhone 6s(16GBモデル)のときはauだけ他キャリアより端末代金を1万円ほど安くしていたのが印象的でした。

Apple Storeの発売日と価格

Apple StoreではSIMフリー版を購入できます。

Apple Storeでも注文受付は3月24日(木)からとなっています。詳細な時間は発表されていません。また、発売開始は3月31日(木)です。

価格は
16GB 57,024円
64GB 69,984円
です。

これはiPhone 6sに比べるとかなり安いです。

参考までにiPhone 6sは
16GB 93,744円
64GB 106,704円
128GB 119,664円
です。

驚くほど安くなってますね。

スポンサーリンク

下取りキャンペーンを使おう!

新型iPhoneに乗り換える場合に、今使っているiPhoneを下取りに出せば割引が適用されます。

iPhone 4、4s 最大3,500円割引
iPhone 5、5c、5s 最大14,600円割引
iPhone 6、最大31,000円割引
iPhone 6 Plus 最大36,000円割引

各割引に「最大」という単語がついていますが、iPhoneの状態によって割引額が小さくなる場合があります。

電源
ディスプレイ
デバイスのボタン
デバイス外観
水濡れによる損傷
カメラ

これらが正常であれば最大割引額が適用されます。使わない手はないですね。

iPhone SEはもともと安い上に下取りキャンペーンまで適用すればかなりコストパフォーマンスが高いと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事iPhone SEの評価は高い?スペックやデザインをiPhone6sと比較!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ