iPadでマウスを使う方法は?キーボードは使えるのに・・・

iPadを使えば使うほど、これ1台でなんでもできちゃえばいいのに!と思ってしまいます。

私はiPad2を持っていましたが、モバイル重視のためiPad miniに乗り換えました。

関連記事iPad AirとiPad mini Retinaはどちらを選ぶべきか

そして、Bluetoothキーボードを導入し、いつでもどこでもブログが書ける環境を整えました。

ただ、iPad miniではできないちょっとした作業があると、はあ・・・帰ってからPCでやるか、となかなか作業効率が悪い面もあります。

iPad miniだけでは完結できないもどかしさ。

そこで考えたのがリモートデスクトップ。

私はTeam Viewerをインストールしていたのですが、あまり使わず放置していました。

でも、これを使えば遠隔でPCを操作できる。

ということはiPad miniだけで完結も夢ではないのでは!?

しかし、そう甘くはありませんでした。

作業自体は完結させることができます。

ただし、指でです。

これだと非常に作業がしにくいです。

そういえばiPadでマウスを使ってる人見た事ないけどどうやるのかな?

というわけで今回はiPadとマウスの関係について書き連ねたいと思います。

スポンサーリンク

iPadではマウスは使えません

いきなり結論から入ってしまいましたが、iPadではマウスは使えません。

Appleが対応させていないみたいです。

Bluetoothキーボードは使えるのになぜなんだ!って感じですよね。

せめてApple製のマウスだけでも使えたらいいのに。

ただ、非公式にマウスを使う方法があるそうで、「脱獄」という小難しい設定をするとできるそうです。

しかし、これはセキュリティやら権限やらを操りAppleの意図しない動作を可能とするもので、「脱獄」すると最悪動作しなくなったり、Appleのサポートを受けられないといった危険性をはらんでいます。

一方で、このような知識に詳しい人は、「脱獄」して非公式アプリを動作させ、iPadを使い倒しているようです。

そうすることによってマウスも認識させることができます。

ですが、私は全然気が進みません。

脱獄って・・・PSPやそこらへんのゲームじゃないんですから、やっぱりちゃんと使いたいですよね。

壊れる危険を冒してまで脱獄したくありません。

そもそもiPadでマウスを使おうという発想が間違い

私は間違っていたのかもしれません。

そもそもジョブズはソファでコンテンツを消費するものとしてiPadを世に送り出しました。

だからiPadで全部済ませたい!というのは私のわがままです。

ですが、Bluetoothキーボードが使えるようになり、ブログエディタアプリが登場し、そうなるとブログ書きたくなりますよね。

また、今やiPadをビジネスに活用する方法がたくさん紹介されています。

でもきっとビジネス向けではないんです。

ビジネスに使うならWindowsタブレットの方がよっぽど使えると思います。

これはいっそ買い替えた方がいいのか(笑)。

スポンサーリンク

無理やり使い倒す方法

それでも私はiPad miniが好きです。

薄くて軽くて美しい。

持っていて気分がいいんですよね。

ただ、いざ作業をしようとなると効率は落ちます。

文章を書くだけなら問題ありません。

しかし、写真を挿入したり、ネットを参照したり、アプリを切り替えたりするときはどうしても画面を触らなければいけません。

これがマウスであれば細かい作業もできるし、手を動かす範囲が少なくて効率もいいです。

ですがiPad miniを使う以上、Appleの制約に従うしかありません。

どうこう言っても仕方ないです。

なので私は無理やり使い倒すことに決めました。

まずアプリを切り替えるときはBluetoothキーボードのホームボタンを2度押します。

すると使用中アプリが出てきますので、その中から使いたいアプリをタップします。

これで手を画面に触れる時間がほんの少し短くなると思います。

そして、Team Viewerなどリモートデスクトップを使うときはバーチャルのトラックパッドを表示させてマウスポインタを動かします。

普通にタップするよりは細かい作業ができるはずです。

それから、iPad miniでする作業をすべて終えてから、リモートデスクトップの作業をします。

iPad miniの画面とリモートデスクトップの画面を行ったり来たりすると、それだけ手間も時間もかかります。

リモートデスクトップでの作業はまとめて行うようにすることにしました。

極力代替アプリを探した方がいいんですけど、なかなか理想のものは見つかりませんね。

まあ、ここまでするならノートPC使えよって話ですよね(笑)。

iPadはiPad、スマホはスマホ、PCはPCで使い分けるのが賢い選択肢なのかもしれません。

2015年5月31日追記
業務用に、iPadで使えるBluetoothマウスが発売されました。
関連記事iPadでマウスを脱獄なしで使える日が来た?Bluetooth接続でスマートだ!

スポンサーリンク

2 Responses to “iPadでマウスを使う方法は?キーボードは使えるのに・・・”

  1. GANTZ より:

    http://clttrust.com/?p=4090
    このページではリモートさせてマウスとキーボードを同時接続させてるみたいですよ。

    • 朝日奈光一 より:

      >GANTZ様 情報を頂きありがとうございます。マウスとキーボードを同時接続とはすごいですね!使いこなせれば便利かもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ