ドトールのミラノサンド新メニュー「牛肉の赤ワイン煮込み」がコスパ良過ぎ!

写真 2016-01-23 22 40 24

こんにちは。

仕事初め、いつも通っているドトールへ行くと「今年もよろしくお願いします!」と飛び切りのスマイルを頂いたので、そのまま惚れてしまいそうになる気持ちを抑えながら「こちらこそよろしくお願いします。」と不自然なスマイルで返した朝日奈です。

1/14から2016年初となるドトールの新メニューが登場しました。

いつもモーニングに行っているので、案内紙はもらっていたのですが、なかなか食べることができず。

本当なら発売日に行きたかったところですが、色々と忙しかったので。

発売から1週間以上経ちましたが、ようやく新メニューにありつけました!

スポンサーリンク

ミラノサンド牛肉の赤ワイン煮込み

ミラノサンド自体、食べる頻度は少ないのですが、今回の新メニューはすごいです!

牛肉の赤ワイン煮込み
写真 2016-01-23 15 44 49

特製の赤ワインソースで牛バラ肉を煮込んでいます。この牛バラ肉が柔らかくてとても美味しい。

例えるならビーフシチューを挟み込んでいるようなイメージです。

赤ワインを使っていますが、アルコールは蒸発しているので誰でも召し上がれます。

そして驚くべきはその値段。

490円。

これだけの贅沢感を出しながらこの値段で提供できるなんてさすがドトールです。コスパ世過ぎ。

これはしっかりランチとして頂けます。3時のおやつにはもったいないです。

3時のおやつはシューシャポーセットで。
写真 2015-12-27 15 34 51

新宿ビルディング店の秘密基地感が素敵

今回新メニューを頂いたのはドトール新宿ビルディング店です。

地図上では新宿ビルディングの中にあるように見えますが、大江戸線と小田急線を結ぶ地下通路から行けます。土日は新宿ビルディングが閉まるので、必然的に地下通路から入ることになります。こちらが地下通路への入り口です。
写真 2016-01-23 19 18 16

席数が少なくカウンターのみですが、1人ならすぐ座れます。ただ、今回は2人で行ったので並んで座ることができず、最初はバラバラに座って空くのを待っていました。とはいえ、すぐ空きましたし、時間帯によっては2人でも問題ないでしょう。3人はちょっと厳しいかもしれません。

1人で来ているお客さんが多く、静かで落ち着いているので、地下の秘密基地って感じでいいですね。

WiFiはもちろん使えますし、分煙もきちんとされています。店員さんがアジア系のイケメン男性と美人女性でした。二人とも日本語が上手で接客も丁寧。素敵。

そういえば今回聞いた店内のBGMがサザンオールスターズの「TSUNAMI」のピアノアレンジでした。日本の曲を流すなんて珍しいですね。初めて聞きました。

新宿ビルディング店は、地下にあるのでわざわざ来ようとする人は少ないかもしれません。現に、地上にはすぐ近くに西新宿1丁目店と西新宿1丁目南店があります。ここはやっぱりにぎわっています。ソファ席も気持ちいいので居心地が良くて長居するお客さんも多そうです。

ドトールは新宿駅周辺だけで18店舗もあります。すごいですね。それだけファンも多いことでしょう。そんな中、新宿ビルディング店は立地的に穴場でおすすめです。

スポンサーリンク

安いのに上質なものを提供するドトール

新メニューミラノサンド牛肉の赤ワイン煮込みはコスパがいい。いえ、どのメニューも安いと思います。ドトールはいつも私たちに安くて上質なものを提供してくれます。もちろんコーヒーも。

コーヒーが私たちの身近に感じるようになったのは間違いなくドトールの力が影響しているでしょう。

もともと喫茶店のコーヒーは高級なものでしたが、ドトールが創業した際、コーヒー1杯150円という値段で世に打ち出したことから、コーヒー界の常識が覆りました。

ドトールは安いのに質がいいです。コーヒー豆にとことんこだわっています。それ以外のところを安く抑えるように徹底しているのです。質を高めるためにそこまでやるか、という企業努力の上に今のドトールがあります。現在では様々なカフェや喫茶店が展開し、コンビニまでもコーヒーを売り始めましたが、それでもドトールの売上は落ちていません。むしろ右肩上がりです。

今、私たちがこうやっておいしいコーヒーを安く飲めるのも、ドトールの徹底した企業努力のおかげなんですね。感謝の気持ちを持って頂きたいと思います。

あ、今飲んでるのアイスティーだ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ