Twitterでフォロワーをブロックする方法!iPhoneでも可能!

最近、Twitterで変なアカウントにフォローされることが多くなってきました。

明らかに釣りを狙ったようなスパム的なアカウントです。

こんなアカウントにフォローされていると、初めて私のアカウントを見るユーザーは、印象悪く感じるかもしれません。

それに、私としても良い気持ちがしません。

何とかしたいと思っていましたが、Twitterは誰でもフォローできるという性質を持っているので、こちらからフォロワーの操作なんてできるの?と疑問を持っていました。

ですが、調べてみると、そこはちゃんと設定ができるみたいです!

というわけで、Twitterでフォロワーをブロックする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

フォロワーをブロックしたらどうなるか

ブロックの設定をする前に、そもそもブロックするとどうなるのかという話です。

ブロックされたアカウントは、こちらのフォロワーリストから削除されます。もちろん、ブロックされたアカウントのフォローリストからも、こちらのアカウントが削除されます。

ブロックされたアカウントが、新たにこちらをフォローしようとすると、次のような文章が表示されてフォローできません。

「ブロック中
フォローする際にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。」

つまり、ブロックすると、再度フォローを試みられたときに、ブロックしていることに気づかれます。まあ、迷惑なアカウントなら気づかれてもいいんですがね(笑)。

さらに、検索結果からもこちらのアカウントが表示されないようになります。

しかし、こちらのツイートやプロフィールが見られなくなるわけではありません。

例えば、こちらがフォローしているアカウントのフォロワーリストには、こちらのアカウントが表示されます。他のアカウントを経由して、こちらに辿り着く可能性があるというわけです。

ツイートやプロフィールを見られたくないという場合には、こちらのアカウント自体を非公開設定にするしかありません。フォローされるのが許可制で、ツイートがフォロワー以外に見られない、あの鍵マークのやつです。

ただ、これをしてしまうと、フォロワーが増えにくいので私はしません。

フォローさえされなければ私は十分だと思います。

スポンサーリンク

iPhoneでフォロワーをブロックする方法

私はiPhoneでTwitterを利用しているので、iPhoneにおけるフォロワーのブロック方法をご紹介します。

公式アプリから設定する場合

まず、アカウントマークから自分のプロフィールを表示させ、「フォロワー」をタップします。
写真 2015-07-05 9 58 18

その中から、ブロックしたいアカウントを選択します。
写真 2015-07-05 10 00 40

歯車マークをタップすると、「ブロック」という項目が出るので、それを選択します。
写真 2015-07-05 10 04 56

「ブロック中」と表示され、ブロックできたことが確認できます。
写真 2015-07-05 10 05 46

Twitterのサイトから設定する場合

まず、「アカウント」から「フォロワー」を表示します。
写真 2015-07-05 10 08 13

その中から、ブロックしたいアカウントを表示します。ここで、人影のマークをタップすると、「ブロックする」という表示がでますので、タップします。
写真 2015-07-05 10 16 16

すると、「ブロックしました」と表示されます。
写真 2015-07-05 10 15 25

おわりに

Twitterは誰とでも交流できるところが面白いのですが、時に危険をはらんでいます。

昔はあまりスパム的なアカウントにフォローされることはなかったのですが、やはり時が経つにつれて悪いことを考える人も出てくるみたいですね。

特に、新規アカウントを作成すると、すぐ目を付けられてフォローされるようです。

このブロック機能を活用して、健全なTwitterライフを送りましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ