シャチハタを激安で買うならメールオーダーで!インクの補充も可能!

新社会人になると会社からシャチハタを作れと言われますよね。

いちいち朱肉つけて押印するのは面倒くさいですし、会社の報告書類は全てシャチハタです。

しかし、シャチハタを持っていない人はたくさんいます。新社会人になるまでにシャチハタを使う機会なんてそうそうありませんからね。

というわけで新社会人に(もちろんそれ以外の人にも)おすすめの激安シャチハタショップをご紹介します。

スポンサーリンク

おすすめは「ハンコズ」

楽天に出店している「ハンコズ」というショップはしっかりした作りでありながら激安で提供しているのでおすすめです。

送料も無料で、既製品を購入するよりもお得です。また、既製品にはない名字で、注文しなければならないという人でも、どうせ注文するなら安いハンコズで買った方がお得だと思います。

私はかなり珍しい名字で、絶対に既製品にはないので注文しようと思い、楽天で激安ショップを探していたところ、ハンコズを見つけました。

ここは注文すると最初にシャチハタのホルダー部分だけが届き、印面部分は付属しているはがき、またはメールオーダー(インターネット)から注文します。

まずは、色を選んで注文します。注文すると、注文画面の「備考」にたくさん記入する欄が出てきますが、ココは空欄で構いません。

注文が完了すると3、4日してメール便が届きます。

写真 2015-04-05 13 58 12

写真 2015-04-05 14 00 01 (1)

写真 2015-04-05 14 02 25

まずはシャチハタのホルダー部分のみ届きます。ホルダーの色は様々な種類から選べます。私は大人っぽくパールブラウンにしました。

その後、インターネット、もしくははがきで作成したい印面を書いて送ります。それを受けて印面部分が作成され、送られてきます。それをホルダーに合体させると完成というわけです。

スマホからの申し込みも可能です。説明書の裏面のQRコードからサイトに飛べます。お客さま番号とパスワードは、はがきの内側に記載されています。

写真 2015-04-05 14 00 28 (1)

写真 2015-04-05 14 18 53 (1)

写真 2015-04-05 14 18 53

文字の配置を選び、字を入力するとサンプルが見られるので、イメージが湧きやすいと思います。例えば「薄口醤油」で作るとこんな感じです。

写真 2015-04-05 14 40 09

私は会社で使うので、朱色の楷書体にしました。

スポンサーリンク

安いのにしっかりした作り

キャップレスなのでポンと押すだけ簡単なシャチハタで、おすすめできるポイントが2つあります。

一つ目はロックがかけられること。ロックをかければ印面部分が誤って飛び出すことはありません。例えば鞄やポケットに入れて置いて、何かの拍子に印面が飛び出て鞄やポケットにインクが付いてしまった!なんてことを防げます。

2つ目はストラップホルダーがあることです。よく使う場所にかけておくことができるので、取り回しがよくて便利です。

楽天には他にも安いシャチハタがありますが、ロックとストラップホルダーが付いているものはなかなかありません。

また、インクの補充もできます。別売りになりますが、なくなったら楽天で注文すれば問題ありません。

激安なのにしっかりしている「ハンコズ」のシャチハタおすすめです!


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ