12インチMacBookとSurface Pro 3のスペック比較!買うならどっちだ?

12インチの新しいMacBookが発表されました。12インチと聞いて思い出すデバイスがもう一つあります。

それはSurface Pro 3です。

なかなか12インチというサイズのノートPCは見かけませんが、この2つのデバイスの存在で市民権を得てくるのではないでしょうか。

同じディスプレイサイズとしてどっちがいいか比較してみました。

スポンサーリンク

スペック比較

12インチMacBook
ディスプレイ:12インチ 2,304×1,440ピクセル(Retinaディスプレイ)
CPU:Core M
メモリ:8GB
ストレージ:256GB/512GB
重量:920g
寸法:28.05×19.65×1.31cm
インターフェイス:USB-Cポート
駆動時間:iTunesビデオ最大10時間/ネット閲覧最大9時間

Surface Pro 3
ディスプレイ:12インチ 2,160×1440ピクセル
CPU:Core i3/Core i5/Core i7
メモリ:4GB/8GB
ストレージ:64GB/128GB/256GB/512GB
重量:1095g(タイプカバー込み)
寸法:29.2×20.13×0.91cm
インターフェイス:USB3.0/microSD/Mini DisplayPort
駆動時間:ネット閲覧最大9時間

スポンサーリンク

どっちが買いか

12インチMacBookにはCore MというCPUが使われています。これについては関連記事にて説明していますので参考にしてみてください。
関連記事12インチMacBookとMacBook Airのスペック比較!どっちが買い?

Core MはCore iシリーズよりも性能が劣ります。その点だけで見るなら、Surface Pro 3の方が高スペックということになります。

ディスプレイもほとんど変わらない解像度、重量・寸法もほとんど変わりません。また、モバイルデバイスで大切なバッテリー駆動時間も変わらないようです。

そして、価格は12インチMacBookで160,704円、Surface Pro 3のCore i5、8GB、256GBで165,002円(タイプカバー込み)です。

若干Surface Pro 3の方が高いですが、その分CPU性能も上です。

こう考えるとSurface Pro 3の方が買いなのではないかと思うようになってきました。

12インチMacBookを買うとしたら、その購入の決め手となるのはデザインということになるでしょう。

Surface Pro 3よりもMacBookの方がデザインが好きだ!オシャレだ!という気持ちが性能のデメリットを上回ると購入できそうです。

一番ネックなのは性能が低いのに価格はあまり変わらないというところです。もし、MacBookの方が安ければ確実に買っていました。しかし、Appleのこの強気の価格設定に悩んでしまいます。

ですが、私はやっぱり新しいMacBookの方がデザイン性が優れていると思います(笑)。発売されて店舗で触れるようになったら、実際に操作してみて、良さそうであれば即買いします(笑)。それぐらい私はデザインを重視します。

Surface Pro 3もカッコいいのですが、時期的にSurface Pro 4がもうすぐ登場するのではないかと思われます。それを考えると、今買うのももったいないかな~という気持ちになります。

今買うなら、現時点で最も新しいMacBookではないかなと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ