iPhoneで引用返信しない設定をする方法はないのか?消すしかない?

今は連絡手段としてLINEが主流ですが、まだまだメールも使いますよね。ただ、メールの返信をするとき、iPhoneではなぜか必ず引用返信になるという不思議な縛りがあります。

ガラケーやAndroidなどは返信する際は通常の返信か引用返信かを選べます。しかしiPhoneの場合には通常の返信というものがないのです。

気にならない人はならないかもしれませんが、私はこれまで返信するときは引用していなかったので、なんとなく気持ち悪いです。ちなみに私の両親は全く気にならないようで、常に引用返信してきます。そのため返信回数が増えると文章もやたら長くなります(笑)。

この引用返信をしない設定はないのでしょうか。

スポンサーリンク

結論から言ってありません

残念ながら引用返信を消す設定はありません。普通は選べるものなのですが、なぜ引用返信限定にしているのか謎です。

もし、どうしても引用したくない場合は文章部分を長押しして「全選択」をタップし、削除ボタンを押せば消えます。私はいつもこの方法でまっさらにしてから返信しています。

引用返信する人は消すのが面倒くさい、消し方がわからないという人も多いと思いますが、この方法が一番手っ取り早いと思います。

ビジネスでは引用返信があたりまえ

iPhoneのメールアプリはビジネスシーンを想定しているように思えます。ビジネスではメールを返信する際、引用するのが普通です。相手とのやり取りを1通で確認することができ、便利なのです。

そう考えるとプライベートでも引用返信でいい気がしますが、多くの人はそれを好みません。私もプライベートなのに長ったらしくなるのが嫌だなあと感じます。

きっとAppleはiPhoneで仕事ができるような環境を用意したかったのでしょう。

スポンサーリンク

他にもiPhoneのメールには署名という機能があります。よく、「iPhoneから送信」という文章を文末に見ることがあるかと思いますが、それが署名です。

ビジネスにおいても署名は欠かせません。例えば、
——
○○株式会社
人事部人事課
名前
電話番号
E-mail
会社住所
——
のように自分の所属する部署や連絡先を署名として文末に記します。毎回手で入力するのは面倒ですが、あらかじめ署名に設定しておけば、自動で入力してくれるという仕組みです。この機能もやはりビジネスシーンを考えているものと言えます。

しかし、プライベートにおいては署名なんてどうでもいいですよね。署名は設定から消すことができます。署名は消せるのに引用返信に関する設定がないというのが本当に悔しいので、これからのOSのアップデートで設定変更できる機能が追加されることを祈るほかありません。

現段階では「全選択」からの削除で対応すると良いでしょう。

おすすめ
iPhone7 / 7 Plusにおすすめの超絶おしゃれケース

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ