一人暮らしの引越しは家具・家電を持っていくべきか買うべきか

単身で引越しする場合、家具や家電を持っていくべきか悩みますよね。特に長距離の場合。実際私も単身での引越しのときかなり悩みました。

私は熊本から東京に引越したのですが、友人に家具・家電を持っていこうと思っていると伝えたら、「え!?絶対現地で買った方が安いよ!」とびっくりされました。

しかしですね、悩んでばかりでは答えは出ません。ということで私は家具や家電を新しく買った場合と持って行った場合、どちらがお得かを計算してみました。

スポンサーリンク

新しく家具家電を揃える場合

まず、私が必要だと思う家具家電はこちらです。
冷蔵庫
洗濯機
電子レンジ
掃除機
炊飯器
扇風機
テレビ
テレビ台
レコーダー
ベッド(布団)

椅子
テーブル
姿見
カーペット
カーテン

はい、こんなにあります(笑)。家具家電以外もリストアップしてしまいました。これを買い揃えようとすると軽く20万円は超えるでしょう(笑)。よく家電量販店で冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子レンジ・炊飯器の5点がセットになった一人暮らし応援セットが売っていますが、大体8万円から10万円ぐらいします。家電だけでも結構な値段がしますね。

一人暮らしの引越しはどれくらい費用がかかる?

新しく買い揃えようとすると20万円はかかることがわかりました。

ということはそれ以下なら引越し業者に頼む方がお得なわけです。

短距離の引越しなら絶対今持っている家具家電を使う方がお得でしょう。

では長距離の引越しの場合どうなのでしょう。長距離の引越しは高いというイメージがあります。

というわけで引越し業者の一括見積もりをネットでやってみました。

一括見積もりの体験談はこちらの関連記事に記載しております。
関連記事一人暮らしの引越し費用の相場は?一括見積もりの体験談と業者の選び方!

以下のものを持っていくことにしました。
冷蔵庫
洗濯機
掃除機
炊飯器
電子レンジ
扇風機
テレビ
HDDレコーダー
テレビ台

こたつ
布団
カーペット×2
物干し竿
ダンボール5箱

引越しシーズンではありましたが、引越し業者側の予定に合わせて集荷日と配達日を決めることでなんと8万円で収めることができました。

圧倒的に引越し業者に頼んだ方がお得です。

もし、持って行く荷物が少ないのであれば、ゆうパックがおすすめです。
関連記事ゆうパックのサイズの測り方!少量の荷物の引越しにおすすめ

スポンサーリンク

持っていくなら全部持っていけ!

持っていく荷物が多くなると料金も増加すると思われがちですが、それはトラックの台数が増えるほど荷物が多い場合です。一人暮らしの荷物なんて、ほぼトラック1台で収まります。

私の場合は、トラック1台分に積めるならいくら運んでもらっても8万円というプランでした。つまり、家にある荷物は全部持っていった方がお得なんです。遠慮して荷物を減らして、机や椅子は現地で買うか~なんて思うのは損なんです。私はもともとダンボール箱は利用しない予定でしたが、値段は変わらないということだったので、5箱分詰め込みました。

ただ、古くなってきて買い換えたいなと思っているものがあれば引越しを機に新しく買ってもいいと思います。

また、持っていく荷物がかなり少ない場合は赤帽という運送業者をおすすめします。ここは荷物の量で料金が変わってくるのですが、友人は鹿児島から三重まで1万円だったと言っていました。と言ってもだいぶ昔の話ですが・・・。

というわけで、できるだけ安く抑えたいと考えているなら、今使っているものを全部持っていった方が、現地で買うよりお得です!

 

引越し前にこちらの記事もぜひご覧ください。

関連記事一人暮らしの引越し費用の相場は?一括見積もりの体験談と業者の選び方!
頼むべき引越し業者の賢い選び方をご紹介しています。

関連記事一人暮らしのネット料金を安くする正しい方法!本当にWiMAXでいい?
ネットの料金って実は申し込む場所によって値段が変わります。正しい知識を身につけておきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ