車内の収納に便利なシートサイドポケットをご紹介!パソコンも固定できる!

車に乗るときっていろいろ小物を持ち込むことがあるのですが、何も考えずに次から次へと持ち込むと、ダッシュボードが散らかってしまいますよね。

また、営業の方なら車内でパソコンを使うこともあると思うのですが、意外と車の中って収納がなくて、サッと取り出してサッとしまえる場所が欲しいものです。

そんな悩みを解決してくれるのが、Teyimoのシートサイド収納ポケットです。

運転席と助手席の間に簡単に取り付けられるようになっています。

今回、Teyimo様のご厚意により、シートサイド収納ポケットをご提供くださったので、実際に使用してレビューしたいと思います!

シートサイド収納ポケットのレビュー

今回ご提供いただいたのはこちらです。


Teyimo 車用シートサイド収納ポケット (2個セット)

Car boxと書かれた箱が届きました。

開封!

袋に包まれたシートサイド収納ポケットがふたつ出てきました。

PVCレザー加工でしっかりした作り。頑丈です。

上から見るとこんな感じです。

メッセージカードも入っていました。嬉しいですね。

早速車に乗って使ってみました。

うまくハマっているように見えるのですが、実はこれ、ちょっと浮いてます(笑)

というのも、この車はもともと運転席と助手席の間に、運転席側から伸びているテーブルがついています。

倒して収納できるようにもなっていて、テーブルの下はスカスカなのです。

そのため、このテーブルとシートの間に挟み込む形で固定しました。

ただ、マグネットなどはないため、どの車種でもシートと挟み込む形になります。

さて、セットをしたのはいいものの・・・何を入れよう(笑)

とりあえずMacBook Proを入れてみました。

ぴったりです!写真のピント合ってなくてごめんなさい(笑)

横幅もぴったりでしっかり固定されているので倒れる心配もありません。

続いて助手席側に本を入れてみました。

これまたぴったりでいい感じです。

わかりやすく立ててみましたが、実際には横にして入れると便利です。

いろいろ試してみたのですが、ちょっと問題発生しました。

助手席側にMacBook Proを入れると重さで前方に沈んでしまいました。

これは、シートとテーブルの隙間がやや広かったため、しっかり挟みきれず重さに耐えられなかったためです。

ですので、この車の場合は運転席側のみに固定することになるかなと思います。

ただ、販売サイトにあるように、セダンなんかは両側のシートでぴったり入るので、2個使えます。

僕は1個しか使えませんでしたが、それでも使い道はかなりあります。

タブレット、書類、スマホ、鍵など、いろいろ収納できますね。

テーブルもあるのですが、この上に置いておくとひっちゃかめっちゃかになって散らかるんです(笑)

シートサイド収納ポケットなら散らかることなく収納できるので良いですね。

「置く」より「収納」の方がすっきりします。

車の中が散らかるなあ〜という方はぜひ使ってみてください。

⇒Teyimo 車用シートサイド収納ポケットの詳細を見る

朝日奈光一の無料メール講座


僕が今もなお稼ぎ続けているブログ運営術や自分の好きなことをビジネスにする方法、趣味や遊びに全力を注いで心から楽しめる生活を実現する方法など、毎日を輝かせるライフスタイル学を発信しています。コーヒー片手にお気軽にお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です