ブログでアフィリエイトする際のライバルチェック3つのポイント!

ブログでアフィリエイトする際には、キーワードをとにかく意識する必要があります。

検索エンジンに上位表示させるには、Yahoo!の関連キーワードなどから3語のキーワードを選んでタイトルに盛り込むのが基本です。

なぜ3語のキーワードを選ぶのかと言うと、検索者が求めていることを具体化したり、強いライバルとの戦いを避けたりするためです。

しかし、3語のキーワードを選んだからといって、必ずしもライバルがいないとは限らないので、競合をチェックする必要があります。

とはいえ、あまり神経質になる必要はなく、ざっくりチェックするくらいで大丈夫です。

では、ライバルチェックのポイントを見ていきましょう。

記事タイトルをチェック

まずは実際にYahoo!で検索してみます。

例えば「シンガポール お土産 スーパー」というキーワードを狙うとします。

ここで、検索結果1ページ目に出てきたタイトルに3語のキーワードすべてが含まれているかどうかを確認します。

もし、すべてのキーワードが含まれていない記事がある場合、参入できる隙があるため積極的に記事を書いていきましょう。

企業サイトかどうか

もし、どの記事にも3語のキーワードすべてが含まれていても、個人ブログが多ければ、参入する価値はあります。なぜなら、いずれあなたのブログのパワーが強くなったときに、ライバルを抜く可能性があるからです。

僕のブログでも、全然アクセスが来なかった記事が、数か月経って伸びてきた例がたくさんあります。

しかし、大手企業がそのキーワードのジャンルに特化したサイトを運営している場合、勝てる見込みはほぼありません。

また、以下のサイトもかなり強力です。

Yahoo!
NAVERまとめ
2chまとめ

もし、検索結果にこのようなサイトばかり出てきた場合は、書くのを控えるか、別のキーワードで投稿していくようにしましょう。

しかし、以下のサイトは状況によって勝てる可能性があるので、積極的に狙っていってもらいたいです。

Yahoo!知恵袋
楽天
Amazon
価格.com

強いライバルサイトはたくさんありますが、検索結果が全て強いサイトだらけとは限らないので、少しでも隙があれば投稿してみましょう!

ライバルの記事の質

記事タイトルや個人ブログかどうかなどを確認したら、勝てそうなライバルサイトをクリックしてみてください。

そのサイトの記事を読んで、これはすごい!とあなたが思った場合は、強いサイトです(笑)。

なぜなら、すごいと思うレベルは人によって違うからです。

あなたがすごいと思った記事でも、記事を書き慣れた人が読めば、すごくないと感じるかもしれません。すごくないと感じたら、きっとそのキーワードに参入するでしょう。自分の方が質の高い記事を書けると信じて。

もしあなたがライバルサイトの記事の質を超える記事を書けないと思ったら、そのサイトを超えることはできません。つまり、強いライバルなんです。

しかし、記事を書き続ければだんだん上手くなりますし、書かなければ何も前に進みません。また、あなたのブログを見た人の中には、あなたの記事がすごい!と感じる人もいます。

いずれ超えてやる!くらいの気持ちで、とにかく書いてみることです。

まとめ

上記の他にも、運営年数、記事数、被リンク数など様々な要因が絡んできますが、そこまで考え始めると泥沼にはまりますし、肝心の記事を書く時間が取られますので気にする必要はありません。

それに、SEOに正解はありません。

このキーワードいけるかな?と迷うこともあるかもしれませんが、迷うくらいなら書きましょう。手を止めていても何も変わりません。書いてみなければ、結果は誰にもわからないのです。

ブログを書き始めた最初の頃は、どのサイトも強そうに見えてしまい、書いても意味がないのでは?と思いがちです。しかし、しっかりと継続すれば、必ずアクセスは来るようになります。

ライバルチェックは本当にざっとでいいので、とにかく書きまくってどういう記事が上位表示させやすいのか、感覚をつかみましょう。

朝日奈光一の無料メール講座


僕が今もなお稼ぎ続けているブログ運営術や自分の好きなことをビジネスにする方法、趣味や遊びに全力を注いで心から楽しめる生活を実現する方法など、毎日を輝かせるライフスタイル学を発信しています。コーヒー片手にお気軽にお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です