ブログで稼ぐ仕組みを初心者にもわかりやすく解説!報酬はどのように発生する?

スマートフォンが普及したことにより、ネットサーフィンがぐっと身近なものになりました。

何か気になることを検索すると、たくさんのブログが検索結果に表示されます。

そして、たまに「ブログで稼いでいます」という内容の記事を目にすることがあります。

ブログで何で稼げるの?どういう仕組みなの?てかそもそも怪しいんですけど…

僕は最初こんな風に思っていました。

ですが、今となっては僕もブログで収益を得ています。

この記事では、なぜブログで稼ぐことができるのか、その仕組みについて初心者にもわかりやすく解説します。

アフィリエイトを活用する

個人のブログで得ている収益のほとんどは、アフィリエイトという仕組みを利用しています。

アフィリエイトとは、あなたのブログに広告を掲載し、その成果に応じて報酬が得られる仕組みのことです。

ブログを読んでいると、文章中などでこのように広告を目にすると思います。

これは、ブログに広告を貼って商品を宣伝していて、訪問者さんが商品を購入した場合、謝礼として、商品を販売している企業から報酬を頂けるという仕組みなのです。

このようにブログなどでアフィリエイトをしている人のことをアフィリエイターと呼んだりします。

通常、アフィリエイターと広告主(企業)の間には、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)という仲介業者が存在します。

ASPのおかげで、アフィリエイターと広告主は簡単に繋がることができるのです。

一般に、アフィリエイトとはこのような「成果報酬型広告」のことを指します。

成果報酬型広告は、あなたのブログに貼った広告をクリックしてもらい、その先で商品が購入されると報酬が発生します。

しかし、商品を購入してもらうには、その広告へ誘導したり、欲しくさせたりするライティングテクニックが必要になるため、初心者には敷居が高いです。

そこで初心者におすすめなのが、Googleアドセンスです。

Googleアドセンスとは?

Googleアドセンスは、広告がクリックされるだけで報酬が発生するという画期的な仕組みです。

このような広告は「クリック報酬型広告」と呼ばれるアフィリエイトの一種で、多くのブロガーさんが活用しています。

しかも、Googleアドセンスのすごいところは、広告が掲載されているブログ記事の内容に合わせて、自動で最適な広告を配信してくれるのです。

例えば、自動車についての記事を書いていれば、新車の宣伝広告が配信されたり、ダイエットについての記事を書いていれば、サプリメントの広告が配信されたりします。

また、訪問者さんの普段のネットサーフィンの履歴から、訪問者さんの興味がありそうな内容をGoogleが判断して最適な広告を配信することもあります。

そのため、商品を売り込む必要がありません。

あなたのブログにアクセスさえ集められれば、訪問者さんのうちの何人かが広告をクリックしてくれます。

本当に何も誘導しなくても、一定の割合でクリックされます。

それだけGoogleアドセンスの広告自動配信は訪問者さんの興味関心とマッチしているということです。

アクセスを集めよう

Googleアドセンスは、1クリックでいくらの報酬が発生するのでしょうか。

実は、運営しているブログのジャンル、広告主、季節など様々な要因でクリック単価が変動し、1円のときもあれば100円を超えるときもあります。

クリック単価はこちらではどうすることもできないので、僕たちが集中すべきはアクセスを集めることなんです。

正しいブログ運営方法を学べば、月10万円なんてすぐ突破できます

そして、ブログの素晴らしいところは、1度構築してしまえば、あとはほったらかしでもアクセスが集まってくるので、勝手に報酬が発生します。

インターネット上に資産を構築するイメージですね。

ぜひ挑戦してみてください。

朝日奈光一の無料メール講座


僕が今もなお稼ぎ続けているブログ運営術や自分の好きなことをビジネスにする方法、趣味や遊びに全力を注いで心から楽しめる生活を実現する方法など、毎日を輝かせるライフスタイル学を発信しています。コーヒー片手にお気軽にお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です