iPhoneでブログを作成するアプリのおすすめ!写真やYouTubeも更新が簡単!

今やスマホでブログを更新する時代!

私は物理キーボード派なので、PCでブログを更新することが多かったのですが、周りを見渡してみると、結構iPhoneで書いている人が多いんですね。

友人もバリバリiPhoneで更新していてすごいなあと思っていたのですが、実はアプリを使えば簡単に更新できることがわかりました。

このアプリをダウンロードしてから、iPhoneでブログを更新する頻度が格段に増えました。

そこで、私がiPhoneでブログ更新する手順をご紹介します。

スポンサーリンク

おすすめのアプリ

ブログの下書き、投稿、写真の編集など、ブログひとつ作成するのにも色々な作業があるので、それぞれアプリを使い分けています。

まずブログの下書きに利用しているのがみんな大好きEvernote。

 

最近改悪して使いづらくなったと言われていますが、まだまだ使えます。特にモバイル端末と本当に相性がいいですね。

Evernoteが改悪しても無料で2台以上使う方法!代替はOneNoteが有力か!

下書きをコピペして、文字を装飾して投稿するのに使っているのが、WordPressの公式アプリです。

 

iPhoneにはブログエディタアプリが色々とあるのですが、結局できることはほとんど変わりません。無料で、かつ安定したアプリを探すと公式アプリに落ち着きました。

使い方は後述します。

ブログには画像の挿入がつきものですが、iPhoneのカメラで撮った写真は容量が大きく、3MB以上することもあります。ブログに掲載するのにここまでサイズは大きくなくていいですし、サーバーの容量を圧迫するのももったいないのでリサイズします。

そのときに使うのがこちらのアプリ。

 

これを使えばKBレベルにまで容量を落とせます。

画像に矢印や文字などを加えたい場合には、Skitchを使っています。

 

Evernoteからリリースされているだけあって、センスのある装飾ができます。

iPhoneのスクリーンショットを2枚並べたい場合などには、こちらのアプリを使っています。

 

スクリーンショットは縦長なので、横に2枚並べた方が見やすいんですよね。

これらのアプリを駆使してブログを更新しています。

WordPressアプリの使い方

まずは、「サイトを追加」で自分のブログにログインします。
写真 2016-08-21 19 56 16

鉛筆マークをタップすると新規投稿ができます。
写真 2016-08-21 20 13 53

アプリでも、ビジュアルモードとHTMLモードがあります。
写真 2016-08-21 20 13 53 (4)

最初に、Evernoteに書いた下書きをHTMLモードでコピペします。Evernoteに書くと、フォント情報が残るので、プレーンな文字だけコピペするにはHTMLモードにしなければならないみたいです。

また、私が必ず使うタグは、moreタグと見出しタグです。
写真 2016-08-21 20 13 53 (1)

これらのタグだけは手打ちしています。

<!–more–>:「続きを読む」を入れられます。
<h3>~</h3>:~の文が「見出し3」になります。

ビジュアルモードにすれば、太字、斜体、引用などが使いやすいです。

まず、太字にしたいタイミングでBを押します。
写真 2016-08-21 20 13 53 (3)

文字を入力します。
写真 2016-08-21 20 13 54

太字を終えたいところで再びBを押します。すると、太字が解除されるので、通常の太さの文章が打てます。
写真 2016-08-21 20 13 53 (2)

非常に簡単に装飾できるのが便利です。斜体や引用も同じ操作でできます。

リンクも簡単に挿入できます。
写真 2016-08-21 20 06 07

写真 2016-08-21 20 13 53 (5)

画像を挿入する場合は、写真マークを押して、挿入したい写真を選びます。
写真 2016-08-21 20 08 41

挿入した画像をダブルタップすると、画像の編集ができます。特に、サイズを変えたい場合などは便利ですね。
写真 2016-08-21 20 13 54 (2)

歯車マークをタップすると、カテゴリーやタグ、アイキャッチ画像を設定できます。
写真 2016-08-21 20 11 57

このアプリがあれば1から投稿できてしまいます!

ただし、太字や斜体以外の文字の装飾をしたい場合は、HTMLタグを覚えておく必要があります。とは言え、簡単ですのでこの機会に色々覚えてみるといいでしょう。

スポンサーリンク

YouTubeを埋め込む方法

YouTubeの動画もiPhoneだけでブログに埋め込むことができます。

まず、ブラウザでYouTubeのホーム画面にアクセス。そして、右上の点をタップします。
写真 2016-08-22 7 56 50

「PC」をタップすると、PC版のホーム画面が出てきます。
写真 2016-08-22 8 05 32

ここで注意して頂きたいのが、ホーム画面で「PC」をタップすることです。単体の動画ページで「PC」を押しても、YouTubeアプリに勝手に遷移してしまいます。不具合かもしれません。

PC版のホーム画面が出てきたら、埋め込みたい動画を表示して、「共有」をタップします。
写真 2016-08-22 8 06 09

すると、埋め込みコードが出てくるので、これをコピーしてWordPressアプリのHTMLモードで貼り付ければ完了です。
写真 2016-08-22 8 04 52

iPhoneでブログを書くメリット

その1 どこでも書ける

モブログの一番のメリットととも言えるのではないでしょうか。

どこでも書ける。

電車で立っているときでも書けるんです。

思ったことをメモするように。

ちょっと肉付けしてあげればすぐ記事が完成します。

この気軽さがブログ更新の背中を押します。

その2 荷物が軽くなる

これまでノートPCを持ち運んでいましたが、モブログでは不要です。iPhoneさえあれば問題ないのです。

かばんが軽くなってフットワークも軽くなります。

もはやかばんを持つ必要さえないかもしれません。

お財布とiPhone、持ち物はこれだけ。

なんてスマートなんでしょう。

その3 周りに人がいても書ける

例えば新幹線や飛行機など、乗り物の中でノートPCを出すのは周囲の目が気になります。特に隣の席の人は、見たくなくても画面が見えてしまいます。最近のノートPCは視野角が広いですからね。

見られてると思うと途端に恥ずかしくなって書けなくなります(笑)。

しかし、これがiPhoneなら画面が見られる心配はありません。もちろん、全く見えないわけではないですが、何を書いているかまでは判読できないでしょう。覗き込んで来るような失礼な人はいないと思うので(笑)。

ひとりの世界でこっそり書ける。これは素晴らしいメリットだと思います。

物理キーボード最強

iPhoneだけでも書けるのですが、物理キーボードを使うともっと便利です。

文字入力が早くなるだけでなく、コピペや文字選択などが簡単にできます。

私が使っているのはこちらの超軽量Bluetoothキーボードです。

ブログは更新頻度が大切です。iPhoneで書けばブログとの距離がぐっと近くなるので、ハードルが低くなりますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ