ポケモンGOで強化と進化どっちを優先する?効率がいい順番はコレだ!

ポケモンGOをやっている多くの人が気にしているであろう強化と進化の優先度。

さまざまな議論が巻き起こっていますよね。

なぜ議論が起こるかと言えば、正確な情報がないからです。

だったら私が実験してみようじゃないの!

というわけで、実験結果をご覧ください。

スポンサーリンク

進化した結果

強化と進化の順番を気にするのは、効率良く強くするためですよね。珍しいポケモンであれば、アメを手に入れるのも一苦労です。

ほしのすなやアメを無駄にしないためにはどちらを優先すべきか、その議論に決着をつけます。

さて、ポケモンを強くするにはCPを上げるわけですが、進化前と進化後でCPの上がり方はどう変わってくるのか。

それを確かめるためにポッポで実験してみました。

用意したのはこちらの2体。
写真 2016-07-29 14 06 21

CPはどちらも42で、CPの上限値も同じです。重さと高さは若干違いますが、強さに関係ないとのことなので、今回は無視します。
関連記事ポケモンGOでサイズは強さやCPと関係ない!進化したら変わる!XLやXSの意味とは?

この時点では、強化するのにほしのすなが400必要です。

では、1体だけピジョンに進化させます。
写真 2016-07-29 14 09 05

するとCP79になりました。進化させると、CPの上限値が変わり、その比率を保ったままCPが上がります。なので、CPの点の位置は変わっていません。ピジョンの翼で隠れて見えづらくてすいません。
写真 2016-07-29 14 07 01

ここで注目して頂きたいのが、強化に必要なほしのすなです。そう、400のままなんです。

では、このピジョンを強化してみます。
写真 2016-07-29 14 09 05 (2)

CP96になりました。

続いて、進化させていないポッポを強化してみます。
写真 2016-07-29 14 09 05 (1)

CP50になりました。

この2体のCPの点の位置を比べてみます。
写真 2016-07-29 14 07 25

全く同じです!

つまり、強化して進化させようが、進化して強化しようが、必要なほしのすなは変わらず、しかも同じ比率で強化されるということです。

それなら、さっさと進化させて良さそうですね。

スポンサーリンク

効率のよい順番

ポケモンGOでは、目には見えない個体値という要素が隠されており、その要素がCPの上限を決定すると言われています。

そして、海外トレーナーの報告によれば、個体値は進化しても変わらないとのこと。つまり、強いポケモンを進化させても強いままなんです。

ということは、進化するタイミングは特に考える必要はありません。

であれば、進化を優先すべきだと私は考えます。

進化すると、持っている技も変わります。
関連記事ポケモンGOの技の使い方とおすすめ!ゲージの意味と強さの見方を覚えよう!一覧あり!

ポケモンGOでは対戦の際にアクション要素もあるので、一概に個体値が高いものが強いとは言えません。タイプの相性もありますしね。

そこで重要になってくるのが技なのです。

強い技を持ったポケモンを厳選するためにも、早めに進化させて見極める方が効率がいいでしょう。

進化させない方がいいポケモン

ただ、なんでもかんでも進化させればいいというものでもありません。

例えば、ピジョン、ラッタ、ドードリオなどは野生でも出ますよね。であれば、最初から進化形のポケモンをゲットして強化した方が効率がいいです(個体値を気にしない前提)。

ポッポ、コラッタ、ドードーなどを進化させると、その分アメを消費することになり、もったいないです。

珍しいポケモンならなおさら進化させるのに苦労すると思います。なので、トレーナーのレベルを上げて、進化形のポケモンをゲットするというのがおすすめですね。

逆に、イーブイは早々に進化させていいでしょう。
関連記事ポケモンGOでイーブイの進化のおすすめとその方法!日本の名前で可!ブラッキーはでません!

なかなか謎の多いポケモンGOですが、今後も色々と実験していきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ