AndroidからiPhoneに機種変更する前に準備しておくべき4つのこと

私はドコモショップでAndroidからiPhone6に機種変更したのですが、事前に準備していたのでスムーズに機種変更を終えることができました。

iPhoneにしても困らないように準備することで、機種変更のときの手続き自体の時間を減らすことができます。

私が行ったスムーズに機種変更できた事前準備についてご紹介します。

ドコモで機種変更する際は参考にしてください。

スポンサーリンク

データのバックアップを取る

これはもはや当たり前の作業ですよね。Android端末にあるデータはすべてmicroSDカードやPCに移行しておきましょう。

ちなみにドコモ端末にプリインストールされているSDカードバックアップというアプリはバックアップをとっても専用ファイル形式に変換されて保存されるため、バックアップには不向きです。Androidでしか復元できないようになっています。このアプリはAndroidからAndroidに機種変更する場合に使うものみたいです。

機種変更する場合、これまで使っていたスマホを下取りしてくれる場合があるので、完全にデータを消去しても大丈夫というぐらいまで念入りにバックアップの確認を行いましょう。

下取り対象機種かどうかはドコモのホームページで確認できます。こちらから下取りして欲しいと意思を伝えないかぎり下取りの案内をしてくれない場合が多いですので、しっかりチェックしておきましょう。

LINEの設定を済ませておく

最近多いのがLINEをうまく引継ぎできないというトラブルです。ドコモショップの店員さんからも大丈夫か確認されます。関連記事に設定方法をまとめましたので、こちらを参考にしてください。

関連記事AndroidからiPhoneに機種変更!LINEの設定に要注意!

保険について考えておく

iPhone6にはAppleが提供する保険とドコモが提供する保険の2種類があります。保険に入る場合はどちらかを1つを選択して加入することになります。しかし、私はよく考えた末、どちらも入らないことにしました。この理由についても関連記事にまとめていますので参考にしてください。

関連記事iPhone6にApple Care+などの保険は必要か?

ドコモアカウントを取得しておく

これは意外と盲点でした。iPhone6でドコモメールを使う場合はドコモアカウントを取得しておかなければならないのです。私は機種変更の1週間前に何気なく作っていました。

もしドコモアカウントを持っていない場合は機種変更時に窓口で作成することになります。

ドコモアカウントは作成してもデータが反映されるのに結構な時間がかかるので、それまで待たなければいけません。機種変更を短時間で済ませるためにもドコモアカウントは事前に取得しておきましょう。

スポンサーリンク

事前準備をしていたら即行機種変更完了

私が機種変更を行ったのはお正月(笑)。

やはりドコモショップは人が多かったです。新年早々機種変更するやつなんていないだろ〜と思っていたのですが、これが結構いましたね。待ち時間は40分ほど。まあこれでも短い方かな。

この待ち時間の間にArrows tabを渡され、「これでお好きな雑誌が読めるのでどうぞ」と勧められました。そこにはdマガジンが表示されていて、これまでドコモサービスなんて使ったことなかったのですが、これ案外便利なんですね!月額いくらなのかわかりませんが、カラーの雑誌はタブレットと相性がいいです。しかもArrows tabは10インチあるのにめちゃくちゃ軽い。こうやってドコモは自社のサービスを宣伝していくのか〜としみじみ感じていました(笑)。

しばらくして私が座っている席に担当者がやってきて手続きを進め始めましたが、タブレットでサクサク進めて行くんです。もうこれならどこでも手続きできるじゃん!と感激していました。いや〜時代は進歩しましたね〜。

タブレットでの手続きは本人確認や料金プランの確認などを行い、その後いつもの窓口で手続きを進めました。料金の説明や保険の話など淡々と進み、電話帳の移行なども私の立ち会いのもとで行われ、すぐに終わりました。しかも今回は、このオプションに入ってくれたら頭金から割り引きますよ〜的な勧めがありませんでした。ああいう月額がかかるオプションって結局使わないからすぐに解約するんですよね。でも最低何ヶ月使ってねとかあるので解約するのを覚えとかないといけないという面倒くささがある。でも今回はそんなのもなかったので嬉しいですね。この商法やめたのでしょうか。それともiPhone6だからなかったのかな?

iPhone6にドコモメールを設定する際も、あらかじめドコモアカウントを取得していたのでログインするだけですぐ終わりました。

機種変更はおそらく30分もかからず完了してしまいました。こんなに早かったですかね!?昔は機種変更のときデータの引継ぎやらSIMの何たらで時間がかかるから一旦外をぶらつくぐらいの待ち時間があったのですが、今回はそんなのもなく、スムーズに終わりました。

きっと手続きの仕方を改善してきたのでしょうね。タブレットも活用することで手続き時間を減らせたのでしょう。結果的に全体の待ち時間が減るわけですから、お客さんからしたらありがたいですね。素晴らしいドコモの企業努力!

事前準備をして機種変更をちゃちゃっと済ませちゃいましょう。

おすすめ
iPhone7 / 7 Plusにおすすめの超絶おしゃれケース

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ