iPhoneで全角スペースを入力する方法をご紹介!簡単に打てます!

iPhoneって、全角スペースが打てないんです。前々から気付いてはいましたが、iOSのアップデートで打てるようになるんじゃないかなあ~とサラっと流していました。

しかし、iOS 9になっても一向に打てる気配なし。確かに海外だと全角なんて使いませんからね。もしかしたら一生対応しないかもしれません(笑)。

とはいえ、全角スペースを入力する機会ってあるんですよ。例えば、会員登録のときに、「性と名の間を1文字空けてね、全角でね」なんて言われるんです。

私はドトールバリューカードにクレジットカードでチャージするときに、カード名義の入力で全角スペースが求められました。今思えばそれが初めての全角スペース要求でしたね。

ということでiPhoneで全角スペースを入力する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

「」の中をコピペせよ!

とりあえずお急ぎの方は、iPhoneでこのページを表示させて、以下の「」内をコピー&ペーストしてください。

→「 」

 

写真 2016-05-02 11 33 55 (5)

写真 2016-05-02 11 33 55 (4)

写真 2016-05-02 11 33 55 (2)

 

 

何かの会員登録をしている最中にこの記事にたどり着いた方は、ひとまずコピペでしのいでください。

では、続いて全角スペース対策によく使われる、ユーザ辞書を用いた方法をご紹介します。

スポンサーリンク

全角スペースをユーザ辞書に登録!

iPhoneでこのページを表示させて、以下の「」内を範囲指定してください。も選択してくださいね。

→「 あ」

すると、ユーザ辞書という項目が出てくるのでタップします。
写真 2016-05-02 11 33 55 (1)

「よみ」の部分に「ぜんかく」など、自分がわかる読み方を入力して、「保存」をタップします。
写真 2016-05-02 11 33 55

これで、「ぜんかく」と入力すると、「 あ」が変換候補に出てきます。
写真 2016-05-02 11 33 54 (1)

この変換候補を選択して、を消せば全角スペースだけを残した状態にできます。
写真 2016-05-02 11 33 54

なぜが必要なのかというと、iPhoneの仕様上、何も文字を入力しない状態ではユーザ辞書に登録することができないからなんです。

なので、の部分は、でもでもでも何でも構いません。

全角スペースを頻繁に使う方は、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ