Microsoft Edgeの使い方!ホームやお気に入りを活用しよう!

Windows 10の新ブラウザMicrosoft Edge。

業務で使う上ではトラブルがあったりするようですが、私のような一般ユーザーが使うなら全く問題ない優れたブラウザだと思います。

特に、タブレットとして使うとボタン類も大きくて操作しやすいです。

ここでは、Microsoft Edgeをより便利にするための使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

検索エンジンをGoogleに変更する

Microsoft Edgeのアドレスバーに検索したい言葉を入力すると、検索結果が表示されます。

ただ、デフォルトでは検索エンジンがBingになっているので、検索精度がよくありません。

ここは天下のGoogleの検索エンジンに変更しておきましょう。

そうすればアドレスバーで検索しても、Googleの検索結果が表示されるようになります。

詳しい変更方法は関連記事をご覧ください。
関連記事Microsoft Edgeの検索エンジンをGoogleにする方法!

トップページの変更

何はともあれ起動した瞬間のトップページを変更しましょう。

Microsoft Edgeは何も設定しないとこのようなトップが現れます。
スクリーンショット (334)00

これでも悪くはないのですが、私はYahoo!が好きなので、トップページをYahoo!に変更したいと思います。

まず、右上の・・・をタップして、「設定」を開きます。
スクリーンショット (335)00

「プログラムから開く」の部分で「特定のページ」を選択して、プルダウンで「カスタム」を選択。空欄に「yahoo.co.jp」と入力して+をタップします。
スクリーンショット (344)001

すると、Yahoo!のアドレスが登録されます。「about:start」は×をタップして消しましょう。
スクリーンショット (345)00

これで起動時のトップページがYahoo!になりました。

ホームの登録

ホームを登録すれば、ボタンひとつで特定のページに戻れます。私はホームもYahoo!に設定しています。

右上の・・・をタップして、「設定」を開きます。
スクリーンショット (335)00

下の方にある「詳細設定を表示」をタップします。
スクリーンショット (336)00

「[ホーム]ボタンを表示する」をオンにします。そして「yahoo.co.jp」と入力。
スクリーンショット (358)

するとホームボタンが表示され、これを押すだけでYahoo!のページに飛べるようになりました。
スクリーンショット (341)11

スポンサーリンク

お気に入りの活用

気になったページはお気に入りに入れておきましょう。

お気に入りに入れたいページで☆をタップすると、お気に入りに登録できます。
スクリーンショット (341)

リストを表示するとお気に入りに登録した一覧が見れます。
スクリーンショット (347)11

また、お気に入りバーを使うと便利です。

右上の「設定」を開いて、「お気に入りバーを表示する」をオンにします。
スクリーンショット (342)00

すると、お気に入りバーが表示されます。
スクリーンショット (350)

このバーには、お気に入りバーというフォルダに入っているページが表示されます。
スクリーンショット (348)

ただ、私はお気に入りバーは表示させていません。バーを表示させる分、画面が狭くなるからです。まあほんのわずかに狭くなるくらいですがね(笑)。

以上の設定を駆使してMicrosoft Edgeを自分好みに使いやすくしましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ