東京ゲームショウ2015のXperiaブースが大人気!他のブースにも遊びに行ったよ

Xperiaアンバサダーとして東京ゲームショウ2015へ参戦してきました!
関連記事東京ゲームショウ2015にXperiaアンバサダーとして参加してきます!

私は普段ゲームをしないので、こんな機会がなければ行くことはないであろうイベントだったので、最初はかなり緊張しました(笑)。

しかし、会場へ入ってみるとザ・イベント!という雰囲気が立ち込め、ゲームをしない私でもかなり楽しめました!

スポンサーリンク

終わってみれば楽しかった

Xperiaアンバサダーなのですから、Xperiaブースには行かなければ!とずっと思っていたので、まずはそこを目指します。

と、言いつつ、会場に着いたのがお昼を過ぎていたので、お腹もすいたのでまずはフードコートへ(笑)。

肉食堂というところで炙り豚丼とからあげを食べて腹ごしらえ完了!てかかなり美味しかった(笑)。

さあ、移動します。でも会場が広すぎ。どうやらフードコートとは別の建屋にあるようで、一旦外に出なければなりませんでした。

しかし、チケットは既に回収されており、再入場ってどうやるんだろうと思っていると、会場から出るときに手の甲に特殊な傾向スタンプを押されました。この傾向スタンプは肌につけても目では見えません。ブラックライトを照らしてあげることで浮かびあがります。

目的の会場へ移動して、そこの入り口でブラックライトを持った係員がいたので、その人に手を差し出すと、照らしてくれました。マークが浮かびあがってきて、はいどうぞーと中へ通してくれました。

いや~すごい仕組みですね。

この会場内にXperiaブースがあるわけですが、入った瞬間の雰囲気がすごかったです。全体的に薄暗く、ブースがあるところだけが明るい。お~イベントっぽい雰囲気!とテンションが上がってきました。

会場に入るとものすごい人だかりができているところがありました。そこはYouTubeブース!

YouTubeとゲームの関係と言えばそう、ゲーム実況です。YouTubeが本格的に参入してきたことも話題になりましたね。

で、YouTubeブースで何をやっていたかというと、ユーチューバ―がゲームをやっていたんです。リアル実況ですね(笑)。誰がやってるんだろうかと思って覗いてみると、は、は、は、はじめしゃちょー!!

はじめしゃちょーは私の好きなユーチューバ―のひとりでして、生で見られるとは思ってなかったのでめちゃくちゃテンションあがりました。かっこいい!超イケメン(笑)。

次に訪れたのが、ソニー・コンピュータエンタテイメント。

PS4やPS Vitaの体験プレイができました。ですが、私が惹かれたのは展示してあったPS4のデザインです。クールな色のカバーでカスタマイズされたかっこいいPS4が並んでいたのです。欲しくなりました(笑)。PS Vitaも、今は様々な色が出ていて、筐体を眺めるだけで面白かったです。

そして、つい先日発表されたPlayStation VRの体験コーナーがありました。最先端のゲームを遊ぶことができるんです。すごいです!ただ、既に整理券配布は終了しており、私は遊べませんでした。

スポンサーリンク

色々と寄り道をしましたが、やっとたどり着きました、Xperiaブース!

実際にプレイしているところを見ましたが、すごいリアルっていうか綺麗に動くんですね。完全にゲーム機ですよあれ。PS4リモートプレイができる唯一のスマホ。これぞソニーの力ですね。

体験コーナーには行列が出来ていて大人気でした。

さて、ここではXperiaユーザー限定で、WebCMに出演することができる撮影コーナーがありました。せっかく来たし、私も出よう!と思い、Xperia Z4を持って、コンパニオンさんに声をかけました。

私「あの~、WebCM出たいんですけど~」

コンパニオンさん「申しわけありません、一般の方の撮影は終了してしまって、現在コスプレをした人しか募集してないんです~」

なにー!来るのが遅かった…でもいんです、あんな可愛らしいコンパニオンさんに申し訳なさそうな顔されたら許さずにはいられません(笑)。いや、本当に可愛かった。

振り返り

Xperiaアンバサダーと言いながら、全然アンバサダーっぽいことしてません(笑)。色々なゲームを見て、すごいなあとただただ圧倒されただけでした。

ブログに写真を載せようと思ったのですが、会場内はなんと撮影禁止!がーん。

ただ、コンパニオンさんやコスプレイヤーの撮影だけは許されていました(笑)。

私も撮って回りましたよ(笑)。ここで思ったのは、もっと良いレンズが欲しい…!未だにきっとレンズを使っているのでそろそろ新しいレンズを買ってもいいころだなと思いました。

なんだかよくわからないレポートになってしまいましたが、とりあえず初めての東京ゲームショウ楽しかったです!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ