ドトールバリューカードはTポイントよりも還元率が高い!作らないと損するレベル!

どうも、自称ドトーラーの朝日奈です。

最近、ドトールで「ドトールバリューカード」という新たなサービスが開始されました。

これまではドトールポイントカードやドリンクチケットという割引サービスがありましたが、それらが廃止され、ドトールバリューカードに変わります。

ドトールってポイントカードあったんですね(笑)。ドリンクチケットはよく見かけますが、ポイントカードの存在は知りませんでした(笑)。

私はTポイントを貯めているので、ドトールバリューカードについてそこまで興味はなかったのですが、今朝モーニングセットを注文すると、トレーにドトールバリューカードの案内が書いてありました。

それを読んでみると驚愕・・・お得過ぎるやないかい!

どれだけお得かを力説します(ドトールの回し者ではありません)。

スポンサーリンク

ドトールバリューカードはプリペイドカード

ドトールバリューカードは、あらかじめお金をチャージしておき、かざして支払いができるプリペイドカードです。楽天EdyやSuicaなどの電子マネーと同じ仕組みですね。キャッシュレスで支払いがスムーズになります。

年会費は無料です。

1000円単位でチャージができ、最大3万円までチャージしておくことができます。利用するときは、10円単位で支払いができます。

ドトールバリューカードで支払いを行うと、購入金額の1%がポイントとして還元されます。

まあ、これは至って普通の還元率です。Tポイントも100円につき1ポイント貯まりますからね。

しかし、ドトールバリューカードのすごいところは、1回で2000円以上のチャージをすると、チャージ金額の5%がポイントとして還元されるというところです。

つまり2000円チャージするだけで100円分のポイントがつきます。お得過ぎません?

これまで私はTポイントを提示していましたが、それだけだと1%しか還元されませんでした。それをドトールバリューカードを利用するだけで合計6%が還元されるのです。

ドトーラーなら絶対得するカードです。

さらにお得な使い方

ドトールのヘビーユーザーであればあるほど、ドトールバリューカードがさらにお得になります。というのも、年間の購入金額に応じた会員ランクがあり、翌年にランクが変わります。ランクが変わると、チャージ時のポイント還元率が変わります。

年間2万円以上の購入でゴールドランクになり還元率7%、年間5万円以上の購入でプラチナランクになり還元率10%になります。

還元率10%はすごいです!今のご時世、クレジットカードのポイント還元率0.5%が普通ですが、その20倍もの還元率です。素晴らしい。

ちなみに私は週5で390円のモーニングセットを食べています。1か月で20食注文していると考えると、1年では、390×20×12=93600円です。余裕で5万円超えます(笑)。一気にプラチナランクへ行けますね!

また、チャージする際にもお得な方法があります。

チャージは店舗でもできるのですが、クレジットカードで行うこともできます。

絶対にクレジットカードでのチャージがお得です。なぜなら、クレジットカードのポイントが貯まるからです。

例えば、私は楽天カードを愛用していますが、楽天カードでドトールバリューカードに2000円チャージすれば、ドトールバリューカードのポイントが100ポイント、楽天ポイントが20ポイント貯まることになります。

普通に店舗で現金チャージするよりお得です。

スポンサーリンク

注意点

ドトールバリューカードを利用するにあたって、いくつか気を付けておいた方がいいポイントがあります。

まず、カード発行に300円(税込)かかります。しかし、それと同時に300ポイント付与されるので、実質無料で作れます。

また、7月16日よりサービス開始になりましたが、まだ完全に設備が整っているわけではなく、2015年10月1日から全店舗で使えるとのことです。

次に有効期限です。

ドトールバリューカードでは、チャージした金額と、ポイントを管理することになります。

チャージした金額(残高)は最終利用日から3年、ポイントは最終利用日から1年という有効期限があります。

ここでいう最終利用とは、チャージ、購入、残高照会のことです。

ドトールバリューカードを発行すると、WEBでマイドトールという会員登録をする必要があります。こちらでは残高やポイントの残高照会ができます。ですので、マイドトールで残高照会をすれば有効期限も延びていくと思います・・・たぶん・・・。

ちなみにレシートにも残高やポイントの情報が書かれますので、そこでチェックしてもいいでしょう。

そして最後に悲しいお知らせですが、店舗でのTポイントカードとの併用は不可です。もし、ドトール以外でTポイントを貯めているのであれば、ドトールバリューカードではなく、Tポイントカードを利用した方がいいでしょう。

ただ、私のようにドトールを頻繁に使う人にとっては、Tポイントカードを持っていたとしても、明らかにドトールバリューカードの方がお得です。チャージでもポイントが貯まるというのが大きいですね。そもそも私はTSUTAYAにも滅多に行かないし、ドトール以外でTポイントを使う機会があまりないという・・・(笑)。

店舗では併用できませんが、マイドトールに登録すればポイント二重取りができます!詳細は関連記事にて。
関連記事ドトールバリューカードでTポイントも貯められる!マイドトールの登録方法!

というわけで、私は10月1日になったら即行でドトールバリューカードを作ります!

追記
ドトールバリューカードは既に販売を開始している店舗が増えてきました。そして、還元率が永年10%のブラックカードなるものが注目を集めています。私もゲットしたのでこちらの記事に詳細を記載しています。
関連記事ドトールバリューブラックカードを手に入れる方法を大公開!

こちらの記事もおすすめです。
関連記事ドトールのモーニングのパンが冷たい?焼きたてを食べる方法!
関連記事カフェで一人のときトイレに荷物やPCを持っていくか、その対策!

スポンサーリンク

5 Responses to “ドトールバリューカードはTポイントよりも還元率が高い!作らないと損するレベル!”

  1. 3104 より:

    ドトールバリューカードにはブラックカードが存在している事はご存知ですか?
    ポイント還元率が初めからプラチナと同じ10%です。

    • 朝日奈光一 より:

      >3104様 ブラックカードがあるなんて全然知りませんでした。ですが、私も手に入れることができました!3104様のコメントがなければ存在にすら気付いてなかったと思います。ありがとうございます!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ